パピーギャング時代の思い出~ブラッシングのアレ~|ペキニーズのお姫さま21

広告
姫さま日記

姫さまはちびっこの頃、めちゃめちゃギャングだったので、ブラッシングには苦労しました。
最初はしつけの本通りに、見せて慣らして…などしていたのですが

いつまで経っても慣れやしない!
ので、有名な手にはめるアレを試すことに!

ええ、失敗です。自然にブラッシングどころか、オラつき過ぎて姫さまオエッてなっちゃいました。
なんてこったい。

このように、片手をお口に差し出せば、なんとか使用できました。
が、噛み癖がつきそうで嫌だったので封印することになりました。残念なり。

このあと、下記のブラッシング方法を知るまでは毎日本当に苦労しました。
今思えば、パピーですしそんなにムキになることなかったのにな(*´σー`)

天使をお迎えしてみたら、ギャングだったお話はこちらです。
これからもギャング時代のことを思い出したらボチボチと描いていこうと思います。
思い出大事。

最後までご覧下さりありがとうございました!

パピー時代の姫さまです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました